Home » お客様の声、友人の声 » 「開国」の小社本をほめられて超うれしい

「開国」の小社本をほめられて超うれしい

category : お客様の声、友人の声 2014年1月24日 

 先日、とある勉強会でのこと。何度かお目にかかる方が、「お勤め先は、ほんの木でしたよね? 良い本をたくさん出していらっしゃるのね」と声を掛けられました。たまたま読んだ本が「いま『開国』の時、ニッポンの教育」(リヒテルズ直子さんと尾木直樹さんの共著)だったとか。今の日本の教育事情を憂い、「今後目指すべきはオランダのような教育ね」と、教師を定年退職したその方の言葉。「祖国よ、安心と幸せの国となれ」(オランダ在住、リヒテルズさん著)もオススメですと力説してしまいましたが・・・思いがけず嬉しい出来事でした。
それにしても、2013年の去年は心温まる、また「ほんの木」が従来より高い信頼を受けている様なエピソードが続きました。ありがたいことです。

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2014 ほんの木 All Rights Reserved.