Home » 出版物のごあんない » ボランティア山形チームとの共同企画進行中

ボランティア山形チームとの共同企画進行中

category : 出版物のごあんない 2013年12月6日 

巨大地震対策?
避難所運営? 地域再生?

神戸の大地震にかけつけ、中越地震にも力を発揮。さらに東日本大震災では、翌朝真っ先に、被災地に救援物資を届け、福島からの放射能の避難者のため米沢市体育館に約3800人を引き受けた中心がボランティア山形(米沢市)です。
生活クラブやまがたを中心に市民で結成したこのチームと「ほんの木」は兄弟の様な間柄。来年、お互いの力を出し合い、巨大地震対策や、地域再生、東北復興などに関する企画を今検討中です。売れる本か? 新聞か? そのあたりを模索中。(「市民の力で東北復興」(小社刊)はこのボランティア山形の活動記録本です)

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.