Home » 出版物のごあんない » 新しい働き方の本が面白い

新しい働き方の本が面白い

category : 出版物のごあんない 2013年12月20日 

より良い社会に貢献する仕事を、地域で立ち上げる。しかも、働く人がみんな経営者、という仕事を知ってました?
やりがい、生きがい、働きがいのある仕事を、協同で始める。出資はその人、それぞれの可能性の範囲。楽しい仲間と、働きたい時間を分かち合って、ワークシェアリングをして地域や人々に役立つ仕事ができるのです。ワーカーズ(働く人々が)コレクティブ(協同で)という仕事のスタイル。この本が今、ほんの木で編集進行中です。面白い本ですよ。
タイトル「(仮)小さく稼いで楽しく生きる」(頭を悩ませています)著者は全国ワーカーズ・コレクティブの編集者たち。レストラン、介護、弁当、パン作りからITソフト制作、子育て支援、薬局、税理士業など仕事は色々。地域で困った人を助けたり、こんな仕事を始めたいという市民の事例もいっぱいです。(2月中旬発売。定価未定)

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.