Home » お知らせ, 出版物のごあんない » 「原発をゼロにする30の方法」ラストスパート 3月下旬に発売!!

「原発をゼロにする30の方法」ラストスパート 3月下旬に発売!!

category : お知らせ, 出版物のごあんない 2013年2月15日 

原発をゼロにしたい、廃炉にしたい読者に贈る
単行本が小社で進行中です。
只今、ご予約受付中。お早めにご注文下さい。

私たちは出版社の良心として発行します。

原子力?おことわり

このマークが表紙になるかもしれません。

選挙で一時進行がストップ。発行が遅れ、お申し込み頂いたお客様には、申し訳ありませんが、今しばらくお待ち下さい。
お仲間に更に広げて頂けるとうれしい限りです。(勝手なお願い)
30の方法は、リアルなテーマばかりです。今回DMの中に「反&脱原発新聞」が入っていますので、そちらに少し詳しく掲載しました。
この本では「30の方法」以外に、12人の反原発活動を実践して来た方々や運動団体のリーダーの皆様にインタビューもしています。どうやったら原発がゼロになるのか。自民党が政権に復帰し、原発推進の発言をし始めています。民主党政権に比べ、脱原発が厳しくなった感があります。12人の声には、具体的な脱原発への方法と願いがこめられています。ぜひこの本をお広げ頂きたく、お願い致します。
本の原稿執筆は、この新聞と反&脱原発新聞と巨大地震対策新聞を書いている私、柴田敬三です。(なんだ、それなら読みたくない……なんて言わないで下さいね(苦笑))これでも休日返上しっ放しで必死なのです。
子や孫や(まだいませんが)先の世代のために、「ほんの木」の、出版社の良心として想いを込めて企画しました。
原発をゼロにする30の方法」のご予約はこちらから↓

PART1 30の方法の具体案
PART2 原発ゼロへ活動する12組にインタビュー
今井一さん、木村結さん、原子力資料情報室、首都圏反原発連合、通産省前テントひろば、福島原発告訴団、保坂展人世田谷区長、たんぽぽ舎他全12組。
PART3 原発ゼロに立ちはだかる問題

お友だちにぜひおすすめ下さい。
市民の力で脱原発 予価1,200円(税別)

 

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.