Home » スタッフの声 » 気になる社会問題や世相について、ひと言。

気になる社会問題や世相について、ひと言。

category : スタッフの声 2013年5月30日 

ほんの木高橋20代半ばまでの若者たちは今、「さとりの世代」と呼ばれている。車もブランド品も海外旅行も恋愛にも興味が薄く、将来の夢など考えていない。「誰にでも希望の持てる」世の中づくりに、企業も社会も政治ももっと本気で取り組んでほしい。(T)

ほんの木岡田日常生活で少しずつ感じる景気の向上、アベノミクス効果でしょうか。多くの閣僚の外遊、世界へのアピールは確かに必要。しかし、自国での事故処理も解決できないのに原発を売込むのは何故?事故が起こらない事を誰が保証し責任を取るのか?(O)

ほんの木野アメリカのネットメディア「ハフィントンポスト」が日本に上陸しました。ネット上で拡散している論客の意見を集約・編集し、読者を巻き込んでの新たな言論空間を作ろうという野心的な試みです。ここから既存メディアにはない世論が生まれるか?(N)

ほんの木柴田アベノミクスが嫌ですね。改憲、96条改定、国軍化、言論・出版の自由の国家管理化へのバーター条件のようで。アベノミクスは、インフレ、赤字国債の増大、格差拡大で、日本の危機と私は見ています。かなり悪い時代になりそうです。ご覚悟を!!(S)

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.