Home » メルマガ » ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年6月17日号

ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年6月17日号

category : メルマガ 2013年6月17日 

 

┏━…‥・★☆        2013年  6月  17日号      ☆★・‥…━┓
┗━…‥・★☆★   ほんの木・自然なくらし   ★☆★・‥…━┛
 
とうとう梅雨入りです。それにしては猛暑日の続く地域もあるようですが。
かわいいレイングッズが売られています。カラフルな装いでもすればジメジメ気分
も吹っ飛びそうですね♪ しかし、それが似合う年齢という障壁が…!!
■ お役立ち情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】美容師さんにも教えてあげました♪~お客様の声
【2】夏の贈り物にいかがですか?
【3】マナー“子育てのヒント”
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

【1】美容師さんにも教えてあげました♪~お客様の声

「最近髪の状態がすごく良くなっていますね」と行きつけの美容院で言われました。
そういえば、2、3年前は「髪がボサボサ。全くツヤが無い」などと悪口を言って
いた夫にも、つい先日「何か髪にツヤが出てきたんじゃない?どうしたの?」と言
われたばかり。どうやらしばらく続けて使っている“オレンジシャンプー”で、ツ
ヤやハリが出てきたようです♪ 美容師さんにも教えてあげました。
気がつけば、夫もしっかり使い始めています!
~お客様から届く楽しいコメントのご紹介です☆

  ★オススメです★// 髪と頭皮に優しい弱酸性

●オレンジシャンプー:
http://www.honnoki.jp/fs/orders/hot_bath/orangeshampoo
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△  
 
【2】夏の贈り物にいかがですか?

「野菜を“摂った!”と実感できる濃厚な味が好き。朝飲むと疲れにくく夜まで頑
張れるので、夏は欠かさず飲んで出かけます」とおっしゃる方も。ビタミン、ミネ
ラル、食物繊維、ポリフェノールなどがたっぷり含まれた美味しい野菜ジュースを、
日頃お世話になっている方々への夏の贈り物にいかがでしょうか?

  ★熱中症予防にも★//

●有機野菜飲むならこれ!1日分 
http://www.honnoki.jp/fs/orders/organic_foods/yasaijuce_kan
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

【3】マナー“子育てのヒント” 
  
頭が痛い、お腹が痛い、ケガをした、ケンカした、さみしい、クヤシイ…子ども達
に起こる様々な出来事に、ハラハラ・ドキドキさせられながらも、その都度対応し
ていかなくてはいけないのが親の努めですね。

手の平をおでこにあててみる、お腹をさすってあげる、痛かったねぇ、悔しかった
ねぇと抱きしめたり頭をなでてみたり、気持が落ち着くまでそばにいて話を聞いて
いるだけで、よほどひどい病気でもない限り、子どもは満足して親のそばを離れて
いきます。
触れ合うことで、“守ってくれている”という安心感に満たされるからでしょうか。

赤ちゃんの頃からどのようにスキンシップをしてきたかによって、子どもの自立心
の育ち方、ひいては大人になってからの人との関わり方にも影響が出てくると言わ
れます。

例えば、お子さんが転んで泣いたとします。その時に、(1)「あらあら大丈夫?」
と声をかけて抱きしめる、(2)少し様子を見て「しかたないわね」と手を差し出す、
(3)「何してるの?早く起きあがりなさい」と見ているだけ、もしくは知らん顔、
親をそのようなパターンに分けるとすると、子ども達はどのように成長していくと
思われますか?
 
親が自分のことをちゃんと見ていて受け止めて愛情を注いでくれていると確信で
きている(1)の子ども達は、いつも安心感を持っています。親から離れて行動範囲
を広げても不安になりません。自分自身に自信が持てるようになり、他人への信頼
感も芽生え、対人関係もうまく築けるようになるようです。 

反対に、親が自分のことに無関心で愛情を感じていない(2)や(3)の子ども達は、
どこか気持が不安定でよく泣きます。ヒステリックになったりかんしゃくを起こし
たりするのも、情緒が安定していない現れ。自立心、自尊心も育ちにくく、人間不
信や自閉的傾向が強くなると言われます。

何気ない日々の触れ合いが、人間形成にまで関わるとなると、スキンシップって何
て大切なことなのかしらと改めて思います。
考えてみると、子どもと思いっきりスキンシップができるのも人生の中でホンの数
年です。親がしたいと思っても、子どもの方から離れていきます。だから、できる
うちに思いっきりスキンシップをしてあげてほしいなと思います。

またまた我が家の話で恐縮ですが・・・。
スキンシップなどほぼ皆無の日々ですが、病気で寝込んだ時だけは「元気の“気”
をちょうだい」と頼むと、息子が手を握ってくれます。温かさとエネルギーが伝わ
ってきて、元気になれますよ! ぜひお試しを☆
(だからといって、マザコンにはなりませんのでご心配なく! 笑)
<参考資料>
心に届く「しつけと愛の伝え方」 (ほんの木編)
http://www.honnoki.jp/fs/orders/shitsuke/kodomotachi_0403
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

発行:ほんの木「自然なくらし」…よい本と自然な雑貨で28年目

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 三錦ビル
電話:03-3291-3011 FAX:03-3291-3030
URL:http://www.honnoki.jp メール:info@honnoki.co.jp
 Copyright (c) 2013 Honnoki All rights reserved.

※こちらは送信専用のメールアドレスです。
このメールへの各種お問合せは承っておりません。

※今後メールを希望されない方はこちらから解除をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/MailMagazineEntry.html

※上記で変更できない方はマイページから設定をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/Login.html
今回もお読みいただきありがとうございました!
昨日は父の日でした。それぞれの感謝のキモチを伝えられたことでしょう。
次回メルマガは、6月25日頃配信予定です。

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.