Home » メルマガ » ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月15日号

ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月15日号

category : メルマガ 2013年2月15日 

┏━…‥・★☆  2013年 2月 15日号   ☆★・‥…━┓
┗━…‥・★☆★ ほんの木・自然なくらし ★☆★・‥…━┛

先週お散歩の途中に満開の紅梅と白梅を見かけました。その前の週はまだ
ほとんど蕾だったのに、マフラーや手袋が手放せないこんな寒い中でも、
植物たちは少しずつ春の訪れを知らせてくれていますね。
■ お役立ち情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】漢方生薬入浴剤セール 2月末で終了!
【2】低体温に注意!ご自身の平熱ご存知ですか?
【3】マナー“子育てのヒント”
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【1】漢方生薬入浴剤セール 2月末で終了!

今日は東海地方は山地で大雪、都心も雪か雨という予報のようです。
まだまだ寒さは続きそうな気配ですね。
冷え切った体を温めて一日の疲れを癒してくれる、漢方生薬入浴剤は冬には
特に人気の高い“体あっためグッズ”です。

「初めて入ったその翌日、悩んでいた肩の凝りがなくなっていてビックリ」
「普段夜中に何度も起きるのに、朝までぐっすり眠れて嬉しかったです」
など、ご利用の皆様からご感想をいただくこともしばしば。

2月末まで嬉しい20%offセール中。(実は大特価なのです☆)
この機会にぜひ、少し多めに!まだ間に合います!
●長寿元(チョウジュゲン)入浴剤
http://www.honnoki.jp/fs/orders/choujugen

●あったか美人
http://www.honnoki.jp/fs/orders/attakabijin
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【2】低体温に注意!ご自身の平熱ご存知ですか?

「最近毎朝体温を測っているの。大体35℃くらい。低い時は34℃台。気に
なるから運動はしてるんだけど…」先日友人が漏らした言葉に、ここしばら
く体温なんて測っていなかったなと、やおら体温計を取り出し計測。
36.1℃…セーフかしら?でも毎日の計測結果ではないし、手足は冷えるし、
心配です。それに一般的に言われる平熱って一体いつ測れば良いのかしら?

ということで、改めて調べましたところ…
早朝が最も低く、段々高くなり午後2時~5時くらいがピーク。夕方には下
がり始め、夜8時頃からさらに下降するので、体温もそれに合わせて、起床
時、午前、午後、夜の4回測って、時間帯ごとの平熱を知っておくと安心と
のこと。

冷えに悩む女性が増えています(私もその一人)。予防したり改善したりす
る為にもご自身の体温を知って、対処方法を考えると良いですね。

体温を上げるべく私も飲み始めましたが、友人にもプレゼントしようと思っ
ています、体温め効果抜群ショウガオールたっぷりの発酵温粒黒生姜!

●発酵温粒黒生姜
http://www.honnoki.jp/fs/orders/13024
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【3】マナー“子育てのヒント”

便利な日本語の中に「どうも」という言葉があります。
どうも(こんにちは)、どうも(久しぶり)、どうも(ありがとう)、どう
も(お世話様です)…。

前回「ありがとう」という気持ちの良い言葉をぜひ子ども達に教えて欲しい
と書きましたが、残念なことに、この「どうも」で済ませている大人を見か
けることがとても多いことに気付きます。

また、「ありがとう」と言われた時に、「いいえ(ふにゃふにゃ)…」と言
葉にならずに曖昧な笑みを浮かべる、そんな情景も目にします。

“皆まで言わずとも察する-以心伝心”は、確かに日本の美徳です。でも、
これだけボーダーレスな時代の現代においては、一考の余地がありそう。
何故言葉に表さないのかを外国の人には理解してもらえない、ということを
認識しておく必要があります。
「Thank you」 と言ったら、必ず返ってきます。「You are welcome」や
「My pleasure」

「どうも」ではなく「ありがとう」。そう言われたら「いいえ…」ではなく
「どういたしまして」。
簡単な言葉ですから、ぜひ子ども達に教えてください。だって言われたら気
持ちの良いものですよ。「どういたしまして」も。

外国語だけでなく、何気なく「関西弁では何と言うのかしら?」と気になり
ました。ピッタリの言葉はないそうです。でも、「ええでええで」「かまへ
んかまへん」「気にせんといてぇ」というのが出てきました。
これも何だか…いいカンジ…(笑)
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

発行:ほんの木「自然なくらし」…よい本と自然な雑貨で28年目

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 三錦ビル
電話:03-3291-3011 FAX:03-3291-3030
URL:http://www.honnoki.jp メール:info@honnoki.co.jp
Copyright (c) 2012 Honnoki All rights reserved.

※こちらは送信専用のメールアドレスです。
このメールへの各種お問合せは承っておりません。

※今後メールを希望されない方はこちらから解除をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/MailMagazineEntry.html

※上記で変更できない方はマイページから設定をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/Login.html

今回もお読みいただきありがとうございました!
次回メルマガは、2月25日頃配信予定です。

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.