Home » メルマガ » ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月26日号

ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月26日号

category : メルマガ 2013年2月26日 

┏━…‥・★☆    2013年 2月 26日号      ☆★・‥…━┓
┗━…‥・★☆★  ほんの木・自然なくらし  ★☆★・‥…━┛

スギ花粉が飛散する映像を見るだけで花がむずむずするという方も沢山
いらっしゃいますね。いよいよ花粉症の方には辛い季節です。
今年は昨年に比べ2倍~6倍の飛散量だと予想するところもあります。
それに加え、中国から黄砂と共に高濃度大気汚染物質PM2.5も飛来して
きているとのこと。花粉症でない方も予防や対策を急いで始める必要が
ありそうです。
■ お役立ち情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】花粉の力で花粉症を予防!ポーレンリフ <セール>
【2】これは簡単!「家庭用放射線測定器」<新発売>
【3】マナー“子育てのヒント”
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【1】花粉の力で花粉症を予防!ポーレンリフ <セール>

植物の生命遺伝子を含む生殖細胞が花粉です。植物にとっての生命体なので
す。花粉には、タンパク質、ミネラル、ビタミン類、酵素など生命や健康維
持に欠かせない栄養素が含まれていて、スウェーデンではパーフェクト・フ
ード(完全食品)と呼ばれ愛用されています。

ポーレンリフは、花粉から抽出されたエキスですが、アレルギー成分を含む
花粉の硬い殻を特殊技術よって除去してあるので、アレルギー体質の方、妊
産婦、乳幼児にも安心です。

そのポーレンリフが、今だけ10%Offセール!
ぜひこの機会にお試しください!
●ポーレンリフ
http://www.honnoki.jp/fs/orders/pollenrif
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【2】これは簡単!「家庭用放射線測定器」<新発売>

新聞などで公表されている放射線量は、地表の影響を避ける為に高い位置
で測定されていたりします。家族の安全・安心の為に、身の周りの生活空
間の放射線量は、自分で測るのが一番です。定期的に測り普段の放射線量
を知っておくことは、地震や原発事故など「いざ」と言う時の備えとして
重要な情報になります。
体温を測るのと同じように、軽量で簡単に放射線量を測れる家庭用放射線測
定器「エアカウンターS」が新発売!家族の健康を守る新習慣にしませんか。
●家庭用放射線測定器「エアカウンターS」
http://www.honnoki.jp/fs/orders/bousai/aircounter_s

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【3】マナー“子育てのヒント”

ン十年も生きてきた今でも、子どもの頃に親から言われていたことや注意
されたことなどはちゃんと覚えています。中でも食事に関すること。
食事の前の「いただきます」、食事中の姿勢、「お茶碗にご飯粒を残した
ままでごちそうさまはダメよ」の母のひと言。お茶碗に残った一粒、二粒を
きれいに食べ終わったらやっと「ごちそうさま」。
それができないのは、“お行儀が悪い”
理由や説明も無く、その言葉だけでしたが、子どもなりにしてはいけないこ
となのだと気をつけたものです。

大人になり、自分が子育てをする番になると、
食事前の「いただきます」、食事中の姿勢、ご飯粒を残さない、「ごちそう
さま」…やはり母と同じ言葉を繰り返しています。

違うのは、2つ。
“お行儀が悪い”という言葉ではなく、「人や物、自然の力無しに私たちは
ご飯を食べることができない。だから、いただきます、ごちそうさまでした
と感謝をする。残すのはもったいない」と説明するようにしたこと。

もう1つは、姿勢に加えて“片手だけを出して食べない”と注意したこと。
右利きの子ども達が、左手を膝の上に置いて食べていると必ず「あれ?左手
はどこに置くのかな?」と。今でも時々「あれ?左手は?」…いったいいく
つになったのかと、恥ずかしい限りですが…。

でもこの繰り返し、積み重ねが、いつの間にかその人のマナーとして身につ
き染みつくのです。食事のマナー、あきらめず、我慢強く、教えていってく
ださいね。みんなで食事を楽しみながら☆

 

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

 

 

発行:ほんの木「自然なくらし」…よい本と自然な雑貨で28年目

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 三錦ビル
電話:03-3291-3011 FAX:03-3291-3030
URL:http://www.honnoki.jp メール:info@honnoki.co.jp
Copyright (c) 2012 Honnoki All rights reserved.

※こちらは送信専用のメールアドレスです。
このメールへの各種お問合せは承っておりません。

※今後メールを希望されない方はこちらから解除をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/MailMagazineEntry.html

※上記で変更できない方はマイページから設定をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/Login.html
今回もお読みいただきありがとうございました!
次回メルマガは、3月5日頃配信予定です。

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.