Home » メルマガ » ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月6日号

ほんの木メルマガご登録の皆さまへ 2013年2月6日号

category : メルマガ 2013年2月6日 

┏━…‥・★☆  2013年 2月 6日号   ☆★・‥…━┓
┗━…‥・★☆★ ほんの木・自然なくらし ★☆★・‥…━┛

一昨日、2月4日は立春、その前日2月3日は節分でした。
厄除けの豆まきはなさいましたか?
豆をまくのは「まめ」が、鬼の目を打つ「魔目」や魔を滅する
「魔滅」からきているそうです。
最近すっかり定着しつつある「恵方巻き」(えほうまき)も
今年は吉方の南南東を向いて丸かじりなさった方も多いでしょう。
私は残念ながら、年の数だけお豆を食べることは途中で断念!
何せ、数が多すぎて…(–;)
■ お役立ち情報 _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【1】冷え対策に、心温まるお葉書♪
【2】バラをまとう ☆1粒に50輪のバラの花☆
【3】マナー“子育てのヒント”
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【1】冷え対策に、心温まるお葉書♪

弊社からお送りするのカタログセットの中に、ほんの木NEWS
を同封しています。その中のスタッフのひと言ふた言コーナーで、
防寒対策はバッチリ☆だけど、仕事中の手指の冷えは解決できない
のです、と書いていたら、お客様からお葉書をいただきました。
行きつけの美容院で、ひざの上にフリースでくるんだ湯たんぽを
おいてくれて、カット中、膝も冷えた手指も快適♪ だとか。

そういえば、弊社にもありました!ポニョポニョのあったか
湯たんぽ。早速使ってみようと思っています。
思いがけないお葉書に嬉しくて心まで温かくなりました(^^)

ということで、皆さまにもお勧め!
夜だけでなく日中にも「湯たんぽ」を使って、筋肉量の多い
膝からもものつけ根、内臓のあるお腹、お尻や腰の下などを
温めると、体温アップと免疫力アップには効果的だそうです!

●ドイツ・ファシーのあったか湯たんぽ
http://www.honnoki.jp/fs/orders/yutanpo
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【2】バラをまとう ☆1粒に50輪のバラの花☆

年に一度、わずか3週間しか咲かないオーガニックのバラを、
陽の昇りきらない朝5時から10時頃の間だけ、ブルガリアの
農家の女性たちが一輪一輪手摘みし、その日のうちに水蒸気蒸留
して得られるローズオイル。3.5Kg~4Kgの花から、わずか1ml
しか採ることができない希少なものです。

ローズオイルには殺菌・抗菌性や、ホルモンバランスを整える
働きがあり、更年期障害などの改善にも効果があります。
香りは気持ちを落ち着かせたり、元気にする癒しの作用もあります。

そのローズオイルをカプセルに詰めたサプリメント、
ローズドリナプレミアム(定価30,000円→特価24,000円)には
1粒に50輪のバラの花のオイルが入っています。
1瓶(60粒)には3,000輪の手摘みのバラの花。
“バラをまとう”あなたを想像してみませんか?

その他、ローズオイルやローズウォーターの入った商品が
2月末まで特別価格でお求めいただけます☆

詳しくは、ほんの木までお問合せください。
TEL: 03-5280-1700
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

【3】マナー“子育てのヒント”

最近嬉しかったことの中でダントツだったのが、
姪の子どもにクリスマスプレゼントを持っていった時に、
ニッコリ「あーと」と前のめりになりそうになりながら
言われたこと。これはもう最高に幸せなひと言でした♪

子どもの笑顔は、言うまでもなく周りを幸せに和やかに
するものですが、「ありがとう」の言葉は、言った人も
言われた人も気持ちの良くなる言葉です。

だからでしょうか、外国語はダメ!ムリ!という方でも、
「ありがとう」の単語だけは結構ご存知なのでは?
サンキュー、メルシー、ダンケ、グラシアス、グラツィエ、
謝謝、カムサハムニダ、コップクンカー、テリマカシ、
スパシーバ 等々。1つ、2つは覚えているでしょう。
気持ちよく意思の疎通を図るには、一番簡単な言葉かも
しれませんね。

また日本では人だけでなく自然や物に対しても感謝を表し
てきました。「ありがとう」の語源は「有り難し」です。
朝日を浴びられること、美味しいお米を食べられること、
それは全て当然ではなく偶然が重なって可能になった。
だから、ありがたいと感謝をするのです。

たったひと言の「ありがとう」が持つ意味は、案外深い
ものですね。

子どもの頃から、何事にも素直に「ありがとう」と言える
ことを教えていきましょう。まずは大人がお手本となって。
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

発行:ほんの木「自然なくらし」…よい本と自然な雑貨で28年目

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-21 三錦ビル
電話:03-3291-3011 FAX:03-3291-3030
URL:http://www.honnoki.jp メール:info@honnoki.co.jp
Copyright (c) 2012 Honnoki All rights reserved.

※こちらは送信専用のメールアドレスです。
このメールへの各種お問合せは承っておりません。

※今後メールを希望されない方はこちらから解除をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/MailMagazineEntry.html

※上記で変更できない方はマイページから設定をお願い致します。
https://c18.future-shop.jp/fs/orders/Login.html
今回もお読みいただきありがとうございました!
次回メルマガは、2月15日頃配信予定です。

ページトップへ戻る

ほんの木

Copyright(c) 2013 ほんの木 All Rights Reserved.